小さい秋見つけた

10月に入っても暑い日が続いていたので、森へ涼みに行きました♪

 

きれいに色づいたマユミの実

母が好きな木です。


 

森林公園近くの木々は、もうわずかに紅葉していました!

我が家との気温差5度・・・肌寒いくらいでした。

さすが奥津。。

 

そして森はやっぱり空気が違う。

植物たちの息遣いを感じながら、フィトンチッドを胸いっぱいに吸い込みます。

 

 

ノアたんも一緒にお散歩。

苔の生えた切り株と♪

 

かわいすぎて萌え〜〜(犬親ばか)

 

 

見て!この写真!!

 

苔の中から小さな芽が!!

 

苔が大好きなのでよく写真を撮るのですが

こういう写真が撮れると、ほんとテンションが上がります!!

 

かわいすぎて萌え〜〜(苔オタ)

 

 

いつの間にか季節は進んでいるんですね。

そして「今」は良くても悪くても、人生にたった一度きり。

 

小さな秋に小さな幸せを見つけた日でした。

学びの旅 〜香川〜

香川大学医学部祭の医療講演会へ行ってきました!

かわいい甥っ子が頑張っているのですよ♪

 

甥っ子にはちょっとしか会えなかったけど、元気そうで何より☆

今度はもっとゆっくり会って、医学部ならではのレアな話を色々聞きたいな〜と思ってます。


 

<写真は屋島にて>

 

せっかくなので、講演会のお話をちょっと。

 

今回お話をして下さったドクターは、あのドラマ「コード・ブルー」の医療監修をされている先生。

救命救急一筋でやってこられた方です。

 

ドクターヘリの普及に尽力されて、その必要性などもお話をして下さいました。

その中で印象に残ったことをいくつか。

 

まず、10代20代の死因の1位が「外傷」であるということ。

にも関わらず、例えば「外傷科」があるわけでもなく、言わば無視され続けてきた疾患であると。

そして救命救急が整っていなかった時代には、病院へ担ぎこまれても、ただ亡くなっていく、、という連続だったそうです。

 

そこで、どうしたらひとつでも多くの命を救うことができるのか

適切な処置を施せば助かると推定される外傷死亡(PTD, preventable trauma deathという)を減らす取り組みが始まったそうです。

 

親としては、子どもの死因が「外傷」であることに、今更ながらに驚いてしまいました。

今まできちんと意識してこなかったなぁと反省、、、。

だって、それは親が防げることがあるかもしれないからです。

 

そしてドクターヘリの一番のメリットは「医師をデリバリーできること」だそうです。

救命救急の現場で診断・治療が出来ること。

リアルな画像も見ましたが、ほんとうに息を呑むような現場でした。

 

個人的にはガッキーや山ピーのお話、どうやってドラマが作られていくか。。。というお話が

すごい面白かったです(笑)

 

 

お勉強のあとはやっぱこれでしょ!うど〜〜ん!

 

そして以前から行きたかった栗林公園へ。

 

ひとことで言えば、松の公園なんですね!知らなかった・・・

後楽園とはまた違った風情がありました♪

 

 

香川も、近いようでなかなか行けないので

今回誘ってくれた妹に感謝!

 

またぷち旅に出かけてゆきたいと思います♪

学びの旅 〜京都〜

気がつけばもう10月。

今年もあと数ヶ月だなんて。本当に早い!

 

9月の連休に京都へ行ってきました。

学びを深めるために。。。


 

先生のサロンでは真っ白な彼岸花が咲いていて、はっとするような美しさ。

真っ白な猫ちゃんもやってきて、すごく幻想的な風景でした。。。


 

京町屋を吹き抜ける爽やかな風

お寺の竹林がさわさわと音を立てています。

虫の声も穏やかで心地良い・・・

 

レッスンと施術を受けたのですが、施術後は『魂の浄化』を全身全霊で感じ

涙が止まらなくなってしまいました。

 

今までセラピストとして、こういったクライアントさんを見てきましたが

まさか自分がクライアント側として、こんな体験をするなんて

本当に夢にも思っていませんでした。

 

手のひらからたくさんの愛を感じて

そして自分自身にも目を向ける機会を頂いて

私はここへ導かれてきたんだなって

 

身体だけでなく、心の底からあったかくなりました。

あの感動を生涯忘れないでいたいと思います。

 

 

レッスンは体力勝負。

精神も肉体も、研ぎ澄まされていくような感覚です。

 

先生が作って下さった軽めのランチが、お腹にちょうど良いのです!

すごく愛を感じます。。。とっても美味しかった・・・(T_T)

 

京都の方はパンが大好きだそうで、お米&漬物のイメージと違ってびっくり(笑)

進々堂のパン、すごくおいしかったです。京都はパン屋さん巡りも楽しいです♪

 

最終日は一緒に京都へ行っていた友達と合流してあちこち案内してもらいました^^

 

友達は私と同時期に手術をして、その後化学療法も頑張りました。

治療をする前に「元気になったら一緒に京都を旅しようね」と約束をしていたので

その約束が果たせたね・・・って

ランチ食べながら嬉しくて涙が出てきました。

 

なんだか今回の京都旅は、いい涙をたくさん流せて良かったです!

 

 

今回の学びで得たこと

 

先生から頂いた愛を、今度は私がたくさんの方へ返してゆきたいと

心から思っています。

 

人としてどう生きていくのか

 

その本質を再確認できたように思います。

そして「生かしてもらっていることへの感謝」をかみ締めて毎日を大切に過ごしたいと思います。

 

みなさまへの施術は来年には出来るようにしたいと思っていますので

気長に待ってやって下さいね♪

 

先生に近づけるよう、私も日々精進します!

 

どうぞよろしくお願いします。

手作りの楽しみ

食欲の秋!

お友達のおうちで、パンレッスンしてもらいました♪

 

 

作ったのはカレーパンと、サラダケーキと、黒ゴマババロア♪

 

(・・・正直に書きます。作ったのはパンだけ・・・あとはほぼ、眺めていました笑)


 

まずは中に入れるカレーから。

水は入れずに、お野菜から出る水分だけで、と〜ってもまろやかなおいしいカレーが出来ました!


 

発酵して膨らんできたよ〜

生き物みたいでかわいい♪


 

カレーを包みながら、おしりをむにゅむにゅと。

時々欲張ってカレーを入れすぎて、怪我をしたパンが出来ました。

でも気にしない。

 

 

良質なオイルで揚げ焼き風に。

見かけはコロッケみたいだけど、カレーパンなの!


 

お野菜を切っただけとは思えない。。

ケーキみたいなサラダも♪

 

 

先日の柿カフェで改めて思ったこと

 

『身体は自分の食べたものだけで できている』

 

わかってはいたけど、なんだかすごく心にずーんときました。

 

食べること=生きること

本当に大切にしなくちゃと、あらためて思ったのでした。


 

食事の後は、保田扶佐子美術館へ。

津山にこんな美術館あったなんて知らなくて、これまた再発見。

 

気の合う友人との楽しい時間。

本当にありがたいな〜って思う今日この頃です。。♪

漢方医学っておもしろい

はい!みなさんこんにちは〜

セラピストのnacoで〜す!

 

↑YouTubeの見過ぎで真似してみました(笑)

何を見ているかは、今度聞いてやって下さい。

 

 

そろそろ夏も終わり。。。

トレニアの美しい紫。。。


 

さてさて、今日は少し前にお知らせした「柿カフェ」の報告を。

 

店長手作りの「紙芝居的教材」はとてもわかりやすいし

興味のある内容ばかりなので、すっごく楽しかったです!

 

東洋医学をかじったことのある人にはお馴染みの五行や、五臓六腑のお話から

秋に食べるといいものを教えてもらったり・・・養生のポイントも・・・

生薬のお土産もたくさん頂きましたよ☆

 

店長手作り 梨のコンポートのおいしかったこと!クコの実もとってもいいアクセント☆

秋は梨を食べるといいのですよ〜〜

 

色々知りたい方は是非、薬局へgo!

そして是非津山でも「柿カフェ」やりたいです♪


 

店長に貸してもらった図鑑

これまたニンニンしながら読んでいます。

 

私のようなオタクに付き合ってくれる店長にはほんとに感謝(T_T)

 

秋の夜長、興味のあること、どんどん吸収していきましょうね♪

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ
http://aronatu.com
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*