紫陽花リースのワークショップ

みなさま、こんにちは!

 

猛暑が続いていますね・・

体調を崩されていませんか?

 

こういう熱帯みたな気候の時は、清涼感のある香りがほんとに重宝します。

 

ショップで人気なのは、ペパーミント、ユーカリ、ティートリー

あと、レモンや、甘くないベルガモット、グレープフルーツなどの柑橘も人気です。

 

なかなか出かける機会も少ないので、家に居ながら森林浴できる、ヒノキやサイプレスもよく選ばれています。

 

ちなみに、年間を通して人気1は不動のラベンダーです!

さすが、万能&レスキューアロマと言われるだけのことはありますね♪

 

 

さて、7月も終わり、庭の紫陽花を大量に剪定しました。

ただ、剪定して終わるのはかわいそうなので、最後の最後まで活かしてあげたくて

まだドライになる前の状態で、リースのワークショップを行いました。

 


 

出来上がったリース

これは、もうドライになった状態です。

 

何とも言えない微妙な色合いのブルーグリーン・・・

大好きな色です♡

 

剪定前の紫陽花は、こんな色です。

 

こちらの紫陽花は、咲き始めがこのような緑から、白

咲いている時は薄いピンクやブルー。

大輪なので、1輪の中で混色しています。

 

そして、咲き終わりになるとまた、こんな緑に戻るのです。
 


 

さぁ、作り始めますよ!

紫陽花の下準備をしてから、丁寧に巻き付けていきます。

 

 

どんどんもりもり、紫陽花を巻いていきます。

 


最後にワイヤーで輪っかを作り

 

リボンをつけて完成です!!

 

こちら、生徒さんの作品です。

とっても素敵に出来上がりました〜〜!!

 

すごく楽しかったと言って頂いて、私も紫陽花も喜んでます♪

 

 

 

以前にお友達に頂いたスモークツリーがあったので

それを入れて、ちょっとアンティークな感じのリースも作ってみました^^

 

枯れてなお、人々を魅了する植物

素敵ですよね♡

 

ドライのリースには、精油を垂らして香りをつけて楽しむこともできますよ♪

リビングで、玄関で

ぜひ、楽しんでみて下さいね!

 

また、少人数で楽しいワークショップやりたいと思っています。

お楽しみに〜♪

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

アロマスクール&古民家サロンCare木

アロマルームナチュレ

http://aronatu.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

コメント