アロマセラピーと緩和ケア

今日はナチュラルケアセラピスト養成講座の実技(B)でした。

 

毎回写真を撮るのを忘れるので、今日はしっかり撮影しました!

 

足浴

 

 

まず足浴で温めます。今日は優しい香りのローズバスソルトを入れました♪

 

足浴の方法はいくつかありますので、目的に応じてレッスンしています。

例えば訪問の場合や、洗面器のような道具がない場合などです。
今回は在宅と仮定していますので、大きめのたらいでする方法です。

 

足浴をしながらリンパの流れをよくする、ちょっとした体操もしますよ〜^^

 

 

膝下のトリートメント


 

クライアントさんには椅子に座ってトリートメントを受けて頂きます。

これだとお着替えの必要もありませんし、車椅子などでも気軽に受けて頂けますね。

 

椅子の高さや形状はその都度違ってくると思いますので、セラピストは臨機応変に対応します。

クライアントさんが一番楽な体位、リラックスできる体位に心配りしながら、セラピスト自身も施術しやすい体勢を取ります。

 

練習中はみなさん目がとろ〜〜んとして、眠気と闘っていましたよ(笑)

それほどリラックスできるんですね!

 

背中のリラックスケア

 

 

お着替えの必要はなく、ベッドサイドで行うケアです。

オイルを使いませんので気軽にできます。

精油を使う場合には芳香浴や、香りをつけたリネン、コットン、アロマスプレーなどを使うといいですね。

 

病室で行う場合にはまず無理のない体位が一番ですが、ベッドの位置や医療器具など多くの制約があります。

当然のことですが、必ず医師や看護師に許可を得て行います。

 

練習ではベッドに横になった時点で眠いのですが・・・(笑)頑張って練習してくれました。

 

 

腹部トリートメント

 

 

写真はお腹を出していませんが、実際には腹部をオイルトリートメントしました。

お腹を出すことに抵抗があれば、お洋服の上からでもかまいません。

 

内臓は自律神経の支配を受けています。

腹部の心地良いトリートメントは副交感神経を優位にし、深くリラックスすることができます。

また腸を優しく刺激しますので、便通も整いますね。

ご自身で行う腹式呼吸も、腹部のリンパの流れを良くしてリラックスへと導きますので是非やってみて下さい♪

 

練習中は「眠い〜」「気持ちいい〜」の連続でしたが、真剣かつ楽しく学んで頂けたと思います。

今後のケアに生かして頂けたら嬉しいです!

 


 

ロゴ2

 

アロマスクール&ケアサロン

アロマルームナチュレ

 

花   お問合せ

http://aronatu.com/strawberry1/

花 Facebook

https://ja-jp.facebook.com/aronatufan/

花   Twitter

https://twitter.com/aronatu

コメント