緩和ケア実技の勉強会

もう10月!

すっかり秋らしくなりましたね〜♪

ナチュレガーデンでもピンクと白の秋明菊が風に揺られて涼しげに咲いています*

 

さて、今日は緩和ケアで実際に行っている実技の勉強会をしました。

正確に言うと勉強会というより、「実技の統一」と言った方が正しいかもしれません。



 

緩和ケア病棟でアロマケアを始めて1年になるのですが、正直今まで実技を振り返るような余裕が全くなく

とにかく毎回緊張と反省の連続で、最初の目標だった1年をやっと迎えることができました。

 

実は私たちは所属しているアロマの団体が違うので、実際に行っている実技に微妙な違いがあったのです。

実際はそれぞれが分担してお部屋に伺うので、その中でも臨機応変に行っているのですが

この1年を振り返る中で、実技の統一をしよう!ということになりました。

 

 

緩和ケアで行う実技は、とにかくエフルラージュに徹するということ。

圧迫も揉捏もしません。

でも、ただエフルラージュだけをすればいいのかというと、そうでもなくて。

 

言葉で表現をするのは難しいので、やはり興味のある方には実技レッスンに参加して頂くのが一番いいですね!

その中で色々と体験していることもお話できると思います。

 

私たちの伺っている病院では、ありがたいことにトリートメントの希望者が増えてきていて

特にご家族の希望者が増えている印象です。

 

患者さんはもちろん、緩和の認定看護師の方、ドクターの方

たくさんの方にご理解と、何よりもアロマセラピーのファンになって頂いて

これからも地道に続けていけたらいいなと思っています。

 

この1年の振り返りは、また記事に書いてみようと思います。

 

----------------

フィンランド式緩和ケア実技レッスン

http://blog.aronatu.com/?eid=67

 

次回は

 

【 フィンランド式緩和実技B 】

足浴の方法 : お湯の温度、足の拭き方など
足のリンパドレナージ : オイルを使用しない足の疲れを軽減するケア
足の経絡とオイルトリートメント : 血流を促して冷えを改善するケア
 

津山 ⇒ 10/14(土)

岡山 ⇒ 10/29(日)開講

 

受講申込受付中です☆

 

お申込・お問い合わせは

http://aronatu.com/strawberry1/

 

 

本当に使える実技を学べる

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ
http://aronatu.com

 

コメント