肉球クリーム

わんこちゃんやねこちゃんを飼っている方は

きっと肉球大好きですよね〜^^

 

肉球ってなんてかわいいんでしょね!

ぷにぷにした感触といい、その姿かたちといい・・・

人によってはあの匂いがたまらない!という人もいます 笑

 

肉球は地面から伝わる熱や冷たさから体を守ったり、靴のように足を保護したり

とっても大切な役割があります。

 

よくお散歩に行く子なら、日々刺激を受け続けている部位でもあります。

そして肉球はいったん怪我をしたりひび割れたりすると、なかなか治らないと言われています。


 

私は肉球のお手入れに、このクリームを使っています。

カレンデュラクリームで、もともとは自分のケアに使っているものです。

 

赤ちゃんからお年寄りまで使える優しいクリームで、カレンデュラは傷を癒しますので、切り傷やあかぎれ、おむつかぶれなど全身に使える優れものです☆

 

我が家のわんこは、このクリームでのマッサージが大好き!

 

マッサージを始めるとうっとりして・・・

 

 

↓ こうなっちゃいます(笑)

 

 

ケアした後の肉球はふわっふわになります。

浸透がよく、べたつきも気になりません。

 

大切な家族のケア、楽しみながらできるといいですね♪

 

 

フランシラ オールパーパスクリーム 60ml ¥6,372

お取り扱いありますので、気になる方はお問合せ下さいね*

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ
http://aronatu.com

蒜山ハーブガーデン

久々のブログ更新になってしまいました(^_^;)

 

先月行った蒜山ハーブガーデンの写真を少し♪


 

ナチュレガーデンの薔薇は、もう一番花が終わって、お庭がちょっと寂しい感じだったのですが

蒜山ではまだまだ元気に咲いていました。

 

ここのガーデンも好きで今まで何度か来ているのですが、今までよりお花の数が増えているような印象。

何よりわんちゃんと一緒に行けるのが嬉しいのです〜♪

 

シャビーな雰囲気のガーデンも素敵!

 

 

蒜山に来たら必ず会いに行くジャージー牛さん

なんだか癒されるのです♪

 

おいしいソフトクリームも食べて大満足!

もうちょっと近かったらいいのになー
 

 

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ
http://aronatu.com

5月のナチュレガーデン

久しぶりにゆっくりと過ごせた休日でした♪

 

庭に出る時間もあったので、写真を何枚か撮ってみました*

 

IMG_8508.JPG

 

たくさんのバラが咲いていますが、これはパットオースチン

香りもよく、とても優しい色でお庭がぱっと明るくなります。

 

 

IMG_8515.JPG

 

ローダンセマム

雪に耐え、春にかわいい花をたくさん咲かせてくれました。

 

 

IMG_8511.JPG

 

ピンクマザーズディ

小ぶりでかわいいバラです♪

 

 

IMG_8521.JPG

 

フレンチラベンダー

紫と白の二色咲がとってもかわいい!

 

 

IMG_8514.JPG

 

エリゲロンとコンボルブルス

 

コンボルブルスは早朝には花びらが閉じていて、おひさまと一緒にだんだんと花を開かせます。

その姿がとても愛おしいのです。

 

 

IMG_8524.JPG

 

和のお花も大好きです。

これはアヤメ

小さな品種です。花期は短いけど、だから余計に美しいのかな。

 

毎日植物たちに元気をもらってます*

 

------------------

アロマルームナチュレ

http://aronatu.com

 

緩和ケアとアロマセラピー

小林麻央ちゃんのブログを読まれている方、多いと思うのですが

私もいつも読ませてもらっています。

 

心の中でひっそりと精一杯のエールを送ることしか出来ないのですが

その文面からたくさんのことを学ばせてもらっています。

 


<ゴールデンセレブレーション>

 

最近時々、お姉さんがマッサージをしてあげている様子が紹介されています。

 

マッサージをしてもらうと気持ち良くて眠ってしまう

浮腫が楽になる

香りに癒される・・・

 

大好きな家族がしてくれることで、安心感や愛情もたくさん感じて

それがまた心と身体の痛みの緩和に繋がるんですよね。。。*

 

きっとお姉さんもそうやって触れていることで

お互いの存在を確かめ、愛情を伝えられる大切な時間になっているのではないかな、と想像しています。



<パットオースチン>

 

患者さんにも同じような言葉を頂くことがあります。

 

苦しく辛い状況下でも、ほんのひと時の安らぎを与えてくれる

アロマセラピーと人のぬくもり。

 

まやさんのように、何かひとつでも大切な家族へしてあげられることがあれば

それはとても幸せなことですね。

 

緩和ケアで、まだまだやれることがあるはずと、まおちゃんの記事に励まされました。

 

<フウロソウ>

 

朝日を浴びたガーデンのお花たち。

今日も綺麗です*

アロマケアサロン

ガーデンでは薔薇が咲き始めました!

 

毎年思うのですが、薔薇が持っている「魅了する力」はほんとにすごいですね。

香りだけでなく、その立ち姿にも惹かれます。棘があるのにね〜〜っ!!

 

特別扱いをしたら他の植物がやきもち焼くかな?と思うのですが

ついつい特別扱いしたくなるのが薔薇。。

しばらくは一喜一憂のシーズンになりそうです♪



 

週末はプライベートケアサロンにお客様をお迎えしました。

 

 

私がセラピストになりたての頃

「どんなセラピストになりたいか」という問いに、明確な答えが出せないでいました。

 

人を癒したいです、とか

そんな大それたことも言えないし・・・

自信も勇気もありませんでした。

 

そして自問自答しながらセラピストを続けていくうちに、ひとつだけ出来るようになったことがあります。

それは「泣くのを我慢しない」ってことです。

 

以前はクライアントさんのお話を伺って、一緒に泣いたりすることは

セラピストとしてダメだと思っていました。

でも、緩和ケアを始めて、一緒に泣くことも時には許されるんじゃないかと考えが変わったのです。

 

だって我慢するのは不自然ですよ、心の動きに逆らってまでセラピストをしたくないです。

 

クライアントさんも、セラピストも

自然のままがいいですね。

 

◆現在新規のお客様は、ご紹介頂いた方のみとさせて頂いております◆

 

どうぞよろしくお願いいたします。