無添加生活

9月の柿カフェに始まり、京都ですっかり浄化され、『無添加生活』を始めました。

厳密に言うと、『無添加生活(できるだけ)』です。

 

やってることは

  • 消費するものは地産地消を心がける。応援の気持ちも込めてまずは県北。そして県内〜国内という感じで産地を厳選する。
  • 調味料をひとつひとつ見直す。
  • 食品を手に取る度<身体は食べたものだけで出来ている>と考える

 

たったこれだけで、ずいぶんと無添加生活になりました。

全く無理なく、そして何より楽しいのですよ♪

産地を調べたり、材料について考えたりすることが。

 

そして今まで以上に手作りご飯が増えて、結果コンビニにはほとんど行かなくなったし

体重も落ちたし、中性脂肪がぐーんと減りました。(笑)

 

身体ってなんて正直なんだ!と。

ダイエットを目指していたわけじゃないけど、結果ダイエットの語源でもある

diete「食事療法」になったんだなぁと実感。


 

今はまっている、「日本の胡麻パン」

なぜ日本か?

津山産の強力粉、沖縄産のお砂糖、国産の胡麻、北海道産のバターを使って作っているからです(笑)

 

胡麻もこのままだと排泄されてしまうとのことで、最近は直前にすったものを入れてます♪

焼き上がりがとってもいい香り〜


 

こちらはバターを使わないパウンドケーキ

アーモンドオイルであっさりと頂けます♪

 

 

休日のごはん

塩麹のとりハム、みょうがの酢漬け、讃岐のダイシモチ、津山産桑茶

 

シンプルなものがとってもおいしい今日この頃なのでした☆*

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ
http://aronatu.com
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

癒しのぷち旅 〜日生〜

ブログの下書きに、ずーっと入ったままの記事がたくさんあることに気がつきました(^_^;)

写真だけアップして「落ち着いたら書こう」と思ってどんどん日々が過ぎてゆきます。

ほんとだめですね〜



 

これは、10月中旬に日生まで行った時の写真です。

すっごくいいお天気で、海沿いをドライブするには最高のお天気でした!

 

セラピストの友達にセラピーをしてもらった後、頭島のカフェへ。

アロマのこと、施術のこと、プライベートなことなどたくさん話して、心も身体もすっきり!

 


こちらのオーナーさん、自家栽培の有機野菜や地元で取れた新鮮な魚介類などを使って

身体に優しいランチを作って下さいます☆

実はアロマの資格もお持ちとのことで、会話が弾みました!


天然酵母の手作りパンも、とっても美味しかったです♪
 

 

カフェからの眺め

ほんと素敵です。

 

また癒されに行きたいな、日生♪

 

■カフェ マルベリー

https://cafe-mulberry.com/

岡山県備前市日生町日生3400

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ
http://aronatu.com
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

柿カフェ de アロマ

みなさま、こんにちは!

メディカルアロマセラピストのnacoです♪

 

ギリギリのお知らせになって申し訳ありません・・・!!!

前回大好評だった『柿カフェ』

次回はアロマセラピーのお話&アロマスプレーの実習を行います☆

 

-----------------------------

 

猛暑の後、やっと過ごしやすくなった秋♪・・・のはずが

心と身体が何だかアンバランス・・・

 

そんなことを感じていませんか?

 

秋は気持ちの面でもメランコリックになりやすい季節。

言い換えれば自律神経が乱れやすいシーズンとも言えるのです。

 

精油の香りは嗅覚から脳へ伝わり、自律神経や免疫系・内分泌系を司る部分に直接作用をする

 

ということがわかっています。

 

これを上手に利用しているのがアロマセラピー

いわゆる「芳香療法」なのです。

 

詳しくは当日お話しますね!!

ご興味のある方、お気軽にご参加下さい♪

 

なお、当日は無料カウンセリングも承ります。

  • 介護や在宅医療でのアロマセラピーの取り入れ方
  • セルフケアについて などなど

お気軽にご相談下さいませ♪


 

■日時

11月10日(土)14:00〜15:30

 

■開催場所

柿の木薬局

岡山市北区清輝本町3-30

連絡先 086-234-7676

店長:藤巻さん

 

■メニュー

  • アロマセラピーとは
  • 自律神経の働きについて
  • アロマで心身のバランスを整えるヒント
  • アロマスプレー実習

 

■参加費

¥800

 

■お問い合わせ・ご予約は柿の木薬局さんまでお願いします!

 

植物と暮らす

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ
http://aronatu.com
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

小さい秋見つけた

10月に入っても暑い日が続いていたので、森へ涼みに行きました♪

 

きれいに色づいたマユミの実

母が好きな木です。


 

森林公園近くの木々は、もうわずかに紅葉していました!

我が家との気温差5度・・・肌寒いくらいでした。

さすが奥津。。

 

そして森はやっぱり空気が違う。

植物たちの息遣いを感じながら、フィトンチッドを胸いっぱいに吸い込みます。

 

 

ノアたんも一緒にお散歩。

苔の生えた切り株と♪

 

かわいすぎて萌え〜〜(犬親ばか)

 

 

見て!この写真!!

 

苔の中から小さな芽が!!

 

苔が大好きなのでよく写真を撮るのですが

こういう写真が撮れると、ほんとテンションが上がります!!

 

かわいすぎて萌え〜〜(苔オタ)

 

 

いつの間にか季節は進んでいるんですね。

そして「今」は良くても悪くても、人生にたった一度きり。

 

小さな秋に小さな幸せを見つけた日でした。

学びの旅 〜香川〜

香川大学医学部祭の医療講演会へ行ってきました!

かわいい甥っ子が頑張っているのですよ♪

 

甥っ子にはちょっとしか会えなかったけど、元気そうで何より☆

今度はもっとゆっくり会って、医学部ならではのレアな話を色々聞きたいな〜と思ってます。


 

<写真は屋島にて>

 

せっかくなので、講演会のお話をちょっと。

 

今回お話をして下さったドクターは、あのドラマ「コード・ブルー」の医療監修をされている先生。

救命救急一筋でやってこられた方です。

 

ドクターヘリの普及に尽力されて、その必要性などもお話をして下さいました。

その中で印象に残ったことをいくつか。

 

まず、10代20代の死因の1位が「外傷」であるということ。

にも関わらず、例えば「外傷科」があるわけでもなく、言わば無視され続けてきた疾患であると。

そして救命救急が整っていなかった時代には、病院へ担ぎこまれても、ただ亡くなっていく、、という連続だったそうです。

 

そこで、どうしたらひとつでも多くの命を救うことができるのか

適切な処置を施せば助かると推定される外傷死亡(PTD, preventable trauma deathという)を減らす取り組みが始まったそうです。

 

親としては、子どもの死因が「外傷」であることに、今更ながらに驚いてしまいました。

今まできちんと意識してこなかったなぁと反省、、、。

だって、それは親が防げることがあるかもしれないからです。

 

そしてドクターヘリの一番のメリットは「医師をデリバリーできること」だそうです。

救命救急の現場で診断・治療が出来ること。

リアルな画像も見ましたが、ほんとうに息を呑むような現場でした。

 

個人的にはガッキーや山ピーのお話、どうやってドラマが作られていくか。。。というお話が

すごい面白かったです(笑)

 

 

お勉強のあとはやっぱこれでしょ!うど〜〜ん!

 

そして以前から行きたかった栗林公園へ。

 

ひとことで言えば、松の公園なんですね!知らなかった・・・

後楽園とはまた違った風情がありました♪

 

 

香川も、近いようでなかなか行けないので

今回誘ってくれた妹に感謝!

 

またぷち旅に出かけてゆきたいと思います♪