原点回帰

今朝、あまりにもビオラがかわいく咲いていたので、少しだけ摘みました。

まだ朝露がついています。

 

なんて愛おしいのだろうと、その柔らかい花びらに触れて思います^^

 

 

原点回帰

 

介護者の会である人に出逢って、私の中に小さな変化が生まれました。

 

その人は私の母の年代。80歳目前です。

足腰は思うように動かずとってもゆっくりなのに相反して、頭の中はフル回転!

やりたいことや夢でいっぱいなのです。

 

お話をしていて、その夢のほんの一片でもお手伝いできたら・・・と思うようになりました♪

そして私自身も元あった自分の居場所へ帰りたいような、そんな気持ちになったのです。

 

それは植物に寄り添う暮らしです。


 

<ドライになるのを待っているミニバラ>

 

今、たくさん本を読んでいます。

 

本箱の臭いが染み付いた古い本たち。

あの頃、若かった私がたくさん赤鉛筆を引き、本の間には育ててみたいハーブのメモが挟まっていました。

 

何だかおかしくなって笑ってしまいました。

同じ人間だから、今も昔も育ててみたいハーブは同じなんだな〜って。

 

少しペースを落として、ゆっくりと暮らしを愉しめたらいいな(希望)笑

楽しいことは、みなさんと共有しながら・・・*

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ
http://aronatu.com

 

秋のナチュレガーデン

急に寒くなりました!秋というより、もう冬に近い感じです。

 

基本自然に任せているナチュレガーデンなのですが、それでもやっぱりお手入れは必要ですよね。

この休日は台風の後片付けに始まり、一日庭仕事で終わりました・・・

 

ガーデンの植物たちを撮影したので、アップしますね♪

 

 

愛犬ノアとペニュニアの「ノア」

同じ名前のペニュニアに奇跡的に出逢ったのです!

 

夏前からず〜っと咲いてくれています。優しい色がノアとお似合い♪


 

山の紅葉を見にゆく時間もなく、庭で紅葉を楽しんでいます。

 

これはブルーベリー


 

多肉も種類によって紅葉します


 

花が寂しくなるこれからの季節

ハンギングで門前を明るく*

 

アリッサムのピンクは微妙に変化する色が好きです♪


 

いつの間にか!

山茶花が咲いていました。

 

毎年ひっそりと咲き始め、冬の到来を教えてくれます。


 

パーゴラに絡ませているツルバラ

ローズヒップがこんなにたくさんできています♪

 

手の届くところは剪定してしまうのだけど、高いところはこの実を楽しむために、あえてそのまま残しています。

鳥さんたちが楽しみに食べにやってきます。


 

オルラヤの赤ちゃんたち

レンガの隙間から顔を出しています。

 

かわいい〜!

踏まないように気をつけて!


 

この南天を植えたのは、鳥さんです(笑)

幼木を見つけて、大切に育ててきました。

いいもの運んできてくれてありがとう〜!

 

 

こちらも自然からの贈り物

 

裏手にある大きなかしの木から、どんぐりがたくさん落ちてきます。

 

裏庭は自然のままの苔庭なので、どんぐりは気持ち良さそう・・・

でも放っておくとどんどん幼木が出来てしまうので、拾ってしまいますけど(^_^;)

 

そろそろ庭も冬支度です。

 

 

 

自然と暮らそう

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ

http://aronatu.com

Instagram #ナチュレガーデン

ハーブと一緒に

晩秋はハーブの剪定やら移植やら、ガーデン仕事がたくさん!

 

これから寒くなるので、フレッシュハーブは貴重品。

今までみたいに贅沢に、がぶがぶ飲めないな〜


 

ハーブティはいつ飲んでもおいしいのだけれど、私は朝が一番、身体と心に染み渡る感じがします。

パジャマのままこっそりと庭に出て、ハーブを摘む瞬間もドキドキしていいし(笑)

 

ハーブを使う時には、何に使うのか、声をかけてあげるといいよ

って本に書いてあったので、いつもそうしています。

 

今朝は「ハーブティーにちょっと切らせてね」と声をかけました。

パイナップルミントはミントの中でも香りが優しく、白とグリーンのふわふわした葉っぱが大好きです♪

 

 

ローズゼラニウムは乙女の香り

 

・・と勝手に名付けています。 笑

 

ゼラニウムは寒いのが苦手なので、お部屋に取り込みました。

葉っぱも乱れてくるのでカットして使います。

 

お気に入りはハーブバス♪

 

葉っぱと一緒に入ると、お風呂中いい香り〜

いいじゃない、いくつになっても乙女で!と今日の自分に言ってあげます。

 

ひいらぎの赤い実も生ったので、クリスマスに間に合うように、フレッシュハーブのリース作りを計画しています。

お庭のハーブたちのご機嫌伺いをしながら・・・なので、少人数になると思いますが、また決まったらアップしますね♪

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ

http://aronatu.com

自然の怖さを知る

先月の台風で、また被災してしまった私のお庭・・・

 

子どもたちがまだ小さかった頃に植えたコニファーが

こんなに無残に倒れてしまいました・・・


 

夜もほとんど眠れないくらいの暴風で、ベッドが揺れるんですよ!!

 

もうほんとに怖すぎました。。。

 

2004年の台風でも被災したのですが、きっとあの時と同じくらい。

我が家は風の通り道なのです。

 

 

倒れたコニファーを切り取ったあと。

ラベンダーも潰されてしまいました。。。

 

でも何とか剪定して、鉢にレスキューしてみたので

このまま春まで様子を見ることにします。

 

そして大変なのはこの後!!

切り株を掘り出す作業を家族総出でやりましたが

2日がかりで、みんな腰がやられました。。。

 

台風で自然の怖さを体感し、

根っこ掘りで植物の強さに驚愕しました!!

 

切り取ってしまって本当にかわいそうだったけど

跡地は小さなハーブガーデンにして有効活用しようと思ってます♪

 

いや〜

ほんとに自然の力ってすごいですね

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ
http://aronatu.com

 

ラベンダーのある暮らし

久しぶりのブログ更新になりました。

 

私は元気に暮らしていますよ♪

緩和ケアのレッスンも少し落ち着きました。

 

でもね、この1ヶ月の間に風邪を引いてしまって、それが結構やっかいなやつで。

漢方を飲んで、最終的にはアロマの吸入でやっつけました!

みなさんも気をつけて下さいね。

風邪って甘く見てると、ほんとしんどいですから・・・

 

さて、少し前にになるのですが、農学博士のKさんと一緒にラベンダー先生を訪ねました。


 

ラベンダー先生はとっても温和な方で、でも胸のうちには熱いラベンダー愛を秘めている

そんな方でした。

 

私も少しはハーブを育てているけれど、こんなにも広大な土地で育てるって、どんなに大変か!

 

もぐらにやられて枯れてしまったこと

草との闘い

管理を続けることの大変さ。。。

 

色々とお話を伺って、私も何だか初心に帰ったような気持ちになりました。

 

「植物への感謝の気持ちを忘れないで」

 

その言葉が深く心に響きました。

 


たくさんの種類のラベンダー

一見同じようにも見えるかもしれませんが、香りも性格も全部違いますよ!と。

笑顔の中に厳しさと優しさを感じました。

 

来年は、腕いっぱいになるくらいラベンダーを収穫できるみたいで

今からとっても楽しみです♪

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
アロマルームナチュレ
http://aronatu.com